アカシア食堂 レモンの記

すべては居場所をめぐる旅の話 「私」とは居場所のこと だいたいいるのはあわいのただなか

普段行きつけない本屋に行くと、大体いいことがある、という件について

普段行きつけない本屋に行くと、大体いいことがある。 今、大体どの書店でも在庫切れの本を探していて、アマゾンや池袋のジュンク堂や丸の内の丸善などに行けばあるのは知っているのだが寄る機会がなく、その本に出合えればラッキーという形で、通りかかった…

電話のベル音で目が覚める。鳴ったのは夢の中だ。そして世にある夢占いを考察する。

電話のベルが鳴る夢を見た実際の体験談、数か月後の体験からわかった夢の意味。そして「ネット上の夢占い」を無防備に見る危険性についての話。 ※ これは、夢のうちに入るのか? 前後脈絡が何もない状態で、いきなり頭の中に「電話の音」だけが鳴り響いて起…